Products

HOME
製品情報
トルクドライバー
DTDK-CN500EXL

Recommend

  • DRT ドクタートルク
  • N-LCK-DR
 

DTDK-CN500EXL

 

セパレート型デジタルトルクドバイラー

●ドライバー本体とデジタル表示部がセパレート式ですから、軽量で作業できます
●測定データは1000メモリまで可能
●プリンタ(TPK-3)出力も可能です
●左右両用で、ネジの強度試験、破壊試験などのデータ取得に最適です
●保証精度:±1%  +1digit
●電源はリチウムイオン電池 18650 (2600mAh 3.7V 9.62Wh 質量48g)を使用します

DTDK-CN500EXL
 

仕様 (外観図を選択すると拡大表示します)

DTDK-CN500EXL 仕様

仕様

型式:DTDK-CN500REV 精度保証トルク範囲(左右):50~500cN・m 最小読取値:0.01N・m
精度:±1% +1digit 付属ビット:SB用+ビット No.1, No.2 コード長:50cm
測定モードR(連続表示)/A(ピークホールド)/B(連続ピークホールド)

SB用ビット

 

 KANONのプリンター TPK-3

TPK-3

●豊富な統計パラメーター
(サンプル数、最大値、最小値、範囲、平均値、標準偏差、工程能力指数、不良数、不良率)
●ヒストグラムの作成、時系列変化の示すDチャートの作成が可能
●48mの記録紙を標準装備

●接続コード : CT-1 (別売)

型式が変わりました

DTC-CN500EXL  DTC-N5EXL