Corporate Information

HOME
企業情報

Recommend

  • DRT ドクタートルク
  • N-LCK-DR
 

会社案内

商号 株式会社 中村製作所
役員 代表取締役社長            岡村 清治
常務取締役営業本部長   金谷 隆
取締役統括本部長          木城 実
都留工場工場長              石倉 加光
監査役                              小林 一臣
従業員数 合計86名
主要取引銀行
横浜銀行          町田支店
城南信用金庫   大井支店
資本金 4,000万円
取扱商品 トルク機器
 トルクレンチ
 トルクドライバー
 トルクアナライザー
 トルクゲージ
測長機器
 ノギス
 ハイトゲージ
 デプスゲージ
二次元画像測定機・座標測定機
電動ドライバー

登録活動範囲:JQA-2434(ISO9001)
手動式トルクレンチ、手動式トルクドライバー、トルクアナライザーの設計、開発、製造及び付帯サービス(修理、検査、校正及びサービス部品の供給)
※大阪営業所、名古屋営業所、相模原事業所は活動部門の対象から除外します

環境への取り組み・実績報告

 

沿革

1938年8月 東京都町田市に創始者、中村岩夫がカノンノギス研究所を設立し、光学目盛技術の研究とその実用化を図る。
1943年10月 株式会社中村製作所を設立し、カノンノギス研究所の一切を引継ぎ生産を開始する。
1952年4月 全国に先がけステンレス製ノギスの生産を開始。
1955年12月 ノギス日本工業規格の制定に伴い、業界の第1号工場としてJIS表示許可工場に指定される。
1978年6月 トルク測定機のデジタル化に成功。生産販売を開始する。
1981年3月 神奈川県相模原市に、相模原工場を新設。トルク機器生産体制強化を図る。
1982年9月 静電容量型センサーを搭載したデジタルノギスの生産販売を国産第1号として開始する。
1985年9月 ノギス生産工程の合理化と設備強化のため、生産体制を都留工場に集約し、全測定器の一貫生産を開始する。
1985年9月 製造部門一元化を図るためトルク機器部門を都留工場に移転する。
1992年2月 都留工場にてトルク機器の品質マネジメントシステムISO9001を認証取得。
2000年5月 取締役副社長岡村清治が代表取締役社長に就任。
それに伴い代表取締役社長石森晴が代表取締会長に就任。
2000年6月 トルク制御付き電動ドライバーの販売開始。
2001年3月 都留工場にて環境マネジメントシステムISO14001を認証取得。
 

事業所一覧

東京本社 営業本部 〒140-0014 東京都品川区大井4-4-4
TEL (03)3775-1521(代) FAX (03)3775-1732
海外課 〒140-0014 東京都品川区大井4-4-4
TEL +81-3-3775-1527(直通) FAX +81-3-3775-1732
大阪営業所 〒550-0013 大阪市西区新町2-18-19
TEL (06)6532-4488(代) FAX (06)6538-2656
名古屋営業所 〒480-1162 愛知県長久手市段の上2202-301
TEL (0561)76-0422 FAX (0561)76-0423
相模原事業所 〒252-0344 神奈川県相模原市南区古淵6-25-7
都留工場
配送センター・修理センター
〒402-0031 山梨県都留市十日市場707
TEL (0554)43-4501(代) FAX (0554)43-4518

製品についてのお問合せは、営業本部、または大阪営業所へお願いいたします。